wakamaga - 旅行マガジン

社会人6年目がお送りする旅行体験記

【サンフランシスコ】港町を感じるPier 39(ピア39)を観光!

2022年11月のサンフランシスコ旅行で、観光名所であるPier 39を訪れました。

Pier39とは

Pier39とはその名の通り、39番のPier(桟橋)という意味です。

サンフランシスコは港町であり、このPier39以外にも数字がついたPier(桟橋)がたくさんあります。

このPier 39はシーフードレストランや土産物店などが軒を連ねており、観光名所になっています。

場所は、サンフランシスコの北東部にあります。

Pier39の雰囲気

Pier 39の入口に入ると、レストランや土産物店が軒を連ねています。

アメリカンな雰囲気も感じることができますね。

上を向くと、プロペラ機が編隊飛行していました。日本では見られない光景ですね。

奥の方に歩いていくと、海に面したエリアにでます。

海にはヨットが並んでおり、港町ならではの光景です。

ちょうどよいタイミングで鳥がやってきました!

Bubba Gump Shrimp Co. でランチ

Pier 39にあるレストランBubba Gump Shrimp Co.でランチを取りました。

メニューはこちら。

今回は、クラムチャウダーと、フィッシュアンドチップスを注文。

こちらがクラムチャウダー(とコーラ)です。

クラムチャウダーは優しい味で、具のシーフードもしっかりと感じることができました。

こちらがフィッシュアンドチップス。しっかりとしたボリュームがあります。

また、このレストランでは海を見ながら食事を楽しむことができます。最高の景色ですね。

お値段は

  • フィッシュアンドチップス 21.99ドル
  • クラムチャウダー 6.99ドル
  • その他(コーラ+チップ)

合計46.17ドル。

日本円にすると6,701円。一人のランチでこれは辛い。。。

サンフランシスコ観光はネットで事前予約がおすすめ

(プロモーションが含まれています。ぜひ、以下のリンクをご利用いただき、このブログを応援いただけると嬉しいです。)

サンフランシスコで観光を楽しむには事前のネット予約がおすすめ。KlookKKdayでは、サンフランシスコの観光地のチケットや現地ツアーが予約できます。もちろん日本語でも予約可能です。

これらのサイトを眺めるだけでも、サンフランシスコにはこんな観光スポットもあったのか!などと、新しい発見があるかもしれません。旅行の計画段階でこれらのサイトを眺めながら気になったページをブックマークしておき、実際に行くことになったら申し込む、という使い方もおすすめです。