wakamaga

旅行体験記を配信中!

【ロンドン】公共交通機関でApple Payが使える!乗車がスムーズで便利な使い方ガイド

2023年1月のヨーロッパ周遊旅行に行ってきました。1ヶ国目のイギリス・ロンドンでは、公共交通機関である地下鉄・バス・水上バスをApple Payで利用できることを知り、とても便利でしたのでご紹介できればと思います。

クレジットカードのタッチ決済が利用可

ロンドンの公共交通機関は、クレジットカードのタッチ決済で利用することができます。タッチ決済は日本でもコンビニをはじめ多くのお店への導入が進み、一般的になってきましたよね。

ロンドンにはオイスターカードと呼ばれる日本のスイカやパスモの要は公共交通機関専用ICカードがあるのですが、そのようなカードを購入せずとも、日本から持っていったクレジットカードで乗れてしまいます(ただしクレジットカードがタッチ決済に対応している必要があります)。クレジットカードをタッチするだけで利用できるため、とても便利です。

地下鉄の改札にはこのようにカードをタッチする場所があります。

水上バスにもこのようなタッチ決済用の端末が設置されています。通常のバスも同様の端末が設置されています(写真は取り忘れました...)。

Apple Payでの利用

iPhoneのApple Payでもクレジットカードのタッチ決済機能を利用できるため、iPhoneをかざすだけで公共交通機関を利用することも可能です。

さらに、タッチ決済に対応したクレジットカードをApple Payのエクスプレスカードとして登録しておくことで、顔認証や指紋認証なしでスムーズに利用できます。

Apple Payで支払いをする際、通常は顔認証や指紋認証を求められると思いますが、改札でiPhoneをかざすたびに顔認証や指紋認証をするのは面倒ですよね。Apple Payにてクレジットカードをエクスプレスカードとして登録しておくことで、公共交通機関利用時はそれらの認証なしに利用できます。

タッチ決済に対応したクレジットカードをエクスプレスカードとして登録する手順は以下のとおりです。

  1. 設定アプリを開く
  2. 「ウォレットとApple Pay」を選択
  3. 「エクスプレスカード」を選択
  4. 「支払い用カード」の部分でエクスプレスカードとして登録したいクレジットカードを選択

また、現地のモバイル回線に接続すると、iPhoneが自動でエクスプレスカードを設定してくれることもあるようです。私の場合は以下のような通知が来て、自動で設定されました。

まとめ

ロンドンでは、公共交通機関だけでなくお店やレストランでもクレジットカードのタッチ決済が非常に普及しているため、Apple Payにタッチ決済対応のクレジットカードを登録しておけば、クレジットカードすら出すこと無く、iPhoneのみを使って観光することも可能でした。

ロンドンに訪れた際は、ぜひ利用してみてください。

ヨーロッパ周遊記の続きはこちら↓

【ロンドン】魔法の世界への入口 キングス・クロス駅を観光 - wakamaga

ロンドンのホテル予約はExpediaで

(プロモーションが含まれています)

ホテル予約サイトはこの世に無数にありますが、私はよく海外旅行時のホテル予約にはExpedia(エクスペディア)を利用しています。

Expediaはホテルを探す際の絞り込み機能が充実しているなと感じており、特に以下の絞り込み条件をよく利用します。

  • ゲスト評価:非常に良い(8以上)
  • 宿泊施設クラス:星3以上
  • 宿泊施設のキャンセルオプション:「全額返金可の宿泊施設」にチェック

特に最後の全額返金されるキャンセルオプションは個人的に必須です。海外旅行、とくに始めていく場所では観光の計画を立てるにつれて、こっちのほうが観光地が近いな、こっちのほうが治安が良さそうだな、などと泊まりたい場所が変わることが多くあるためです。そのため、多少料金が割高でも、無料でキャンセルできるオプションで予約するようにしています。