wakamaga - 旅行マガジン

社会人6年目がお送りする旅行体験記

【フランス】パリのラーメン店「龍旗信」でラーメンを食す🇫🇷

2019年12月のフランス旅行で、パリ市内にあるラーメン屋 龍旗信 に行ってきました。

龍旗信 パリ店

龍旗信は、大阪に本店があるラーメン店です。

日本では、関西を中心にお店を展開しています。

海外にも進出しており、パリとロンドンに店舗があります。

今回は、龍旗信 パリ店 に行ってきました。

店名:Bistro Ramen Ryukishin Paris
住所:59 Rue de Richelieu, 75002 Paris
営業時間:昼12:00-14:00、夜18:30-21:30
定休日:日曜日

龍旗信 パリ店はセーヌ川の北側 パリ2区にあります。

この地域には、ラーメンだけでなく、うどんやお寿司などの日本食レストランが多く店を構えています。

お店の様子

こちらが、龍旗信 パリ店の外観です。

テラス席があるのがフランスならではです。

パリの多くの飲食店にはテラス席があります。

ラーメン屋にテラス席とは、日本だったら考えられないですね。

店内の雰囲気はこんな感じ。

とてもおしゃれです。

ただ、店内には、なぜかTWICEのyes or yesが流れていました。

フランスで、日本のアニメや漫画が有名な話はよく聞きますが、音楽はあまり有名ではないのかもしれませんね。

ちなみに、店員さんは日本好きの方が多いようで、日本語も通じました。

席は、こんな感じにセットされています。

とりあえず、おしゃれです。

木製のお箸とれんげは、日本ぽくて良いですね。

メニュー

こちらが、龍旗信 パリ店のメニューです。

お値段は全体的に高めですね。

一番安い 堺・清湯(左上)でも15.2ユーロ(約1,825円です)。

今回、私はパリ店限定の 龍旗信・ヴィーガンを注文しました。

16.6ユーロ(約1,993円)です。

龍旗信・ヴィーガン

龍旗信・ヴィーガンはこちら!

スープには刻んだ野菜が入っており、スープの上にはニンニクのチップとパプリカが入っています。

(ちなみに、にんにくのフライは、椎茸に変えることも出来ました。)

とても色あざやかで美味しそうです!

スープを一口いただくと、野菜ベースなこともあってとても優しい、スッキリとした味でした。

ニンニクのチップも良いアクセントになって、美味しかったです。

まとめ

日本発のラーメン店でしたが、店内の8割以上のお客さんはフランスの方で、フランスでのラーメン人気を感じました。

パリで、日本のラーメンを食べたくなったらぜひ行ってみていただきたいお店です。

その他のフランス関連記事はこちら

パリ観光はネットで事前予約がおすすめ

(プロモーションが含まれています)

パリやその周辺都市での観光を成功させるには事前のネット予約がおすすめ。KlookKKdayでは、パリや周辺都市の観光地のチケットや現地ツアーを日本語で予約できます。

パリ市内には凱旋門やエッフェル塔などたくさんの名所がありますし、パリから日帰り可能なエリアにはディズニーランドパリやモン・サン・ミッシェルなどの有名な観光地もあります。これらのサイトを眺めるだけでも、パリやその周辺にはこんな観光スポットもあったのか!などと、新しい発見があるかもしれません。個人的には、旅行の計画段階でも訪れてみる価値あり、のサイトだと思います。